懐中時計の販売専門店の古響堂です。2,000台以上のアンティーク懐中時計の販売・買取実績があります。機械式 手巻きの良さを是非お楽しみください。
▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら (※新商品陳列の際、いち早くお知らせが届きます。)
▼ 商品検索

▼ お客様の声など
▼ 販売中の懐中時計
ショッピングカートを見る
▼ 完売した懐中時計 
▼ ショップ紹介
古響堂 店主
機械式のアンティーク懐中時計に魅せられてしまった店主。
ムーブメントの動く音が心地良く、暇さえあればいじくっております。

趣味なんて人に理解されるものではありません。
人生一度、自己満足の世界に浸れるものを見つけられたら幸せですよね。
自分好みの一品、掘り出し物を探し当てる喜び、自分だけの癒やしを見つけて頂ければ本当に嬉しいです。

なお、1,000台を越える時計のデータは蓄積しております。コレクターの皆様に楽しんで頂ければ幸いです。

合同会社 古響堂 代表 鈴木 優
ホームWaltham (ウォルサム)Vanguard (ヴァンガード)【米国OH済】Waltham 鉄道懐中時計 Vanguard ダイヤ受石 21石 1901年 サイドワインダー [1943]

▼ 【米国OH済】Waltham 鉄道懐中時計 Vanguard ダイヤ受石 21石 1901年 サイドワインダー [1943]


【商品紹介】
1908年前後に製造されたWalthamのハイグレードモデル、”Vanguard”(MODEL:1892)です。
アメリカ鉄道懐中時計の代表格で、世界中で根強い人気を誇るモデルです。
エンドストーンにラフカットダイヤが使われている大変人気の仕様です。

文字盤は高級仕様のポーセリン製ダブルサンクダイヤル。
Vanguard独特の割合大きめの時刻フォントで、視認性に優れています。
さすがは鉄道懐中時計の雄といった感じです。
針の作りもしっかりしており、日常使いにも卓上用にお薦めできます。

経年・使用による小さな汚れ、使用感はありますが、ヘアーライン、チップも無く綺麗な状態です。
Vanguardがこれだけ綺麗な状態で残るというのは嬉しい限りです。
操作性も良く、初めて機械式懐中時計を楽しみたい方にも、プレゼントにもお薦めしたい一品です。


ケースは金張りオープンフェースケース。
ねじ込み式ケースですので初心者でも開け閉めしやすいと思います。

裏面には凹凸のある細工があり、上品な柄ですね。
日常使いにも観賞用にも良いと思います。
経年・使用による小さな汚れや傷はありますが、全体的に良い状態です。
表面、裏面ともに隙間なく綺麗に閉まります。

実はこの品が珍しいのは”サイドワインダー”と呼ばれる仕様で3時側に竜頭があります。
VANGUARDの多くは12時位置に竜頭がくるものがほとんど。
サイドワインダーの品をお探しの方、ぜひこの機会にコレクションに加えてみてください。


そして何と言ってもムーブメントの細工が素晴らしい一品です。
中央部分の格子状の細工、そしてその周りの縄目のような細工が特徴的で、
エンドストーンにはラフカットダイヤが使われている人気の仕様です。
ダイヤ受け石の仕様は大変人気があります。

100年以上前の素晴らしい品ですがもちろん可動品です。
2018年1月に米国にてオーバーホール済みの一品です。
参考値ですが日差は平置きで約-3秒、縦置きで約-5秒と驚くべき精度です。
(精度は保証外、可動品とのみ保証させて頂きます。
日常使いでの精度や継続的使用を求められる場合には定期的にオーバーホールをお願いします。)

時刻合わせはレバーセット方式。
画像のように5時下のレバーを出した状態で竜頭を回してください。
竜頭周りの操作性は良く、初心者でも円滑に操作できると思います。


【サイズ】
竜頭含まず約54mm。
厚さは約17mm。
重さは126g。

18サイズ。ヴァンガードの中では大きめの18サイズ。
”サイドワインダー”と呼ばれる仕様で3時側に竜頭があります。

機械はダイヤ受石、格子仕様で、華やかさと実用両方兼ね備えた一品と言えます。
そして何と言っても文字盤も綺麗で日常使いにも卓上用にも良い一品です。
操作性も良く、初心者の方にもお楽しみ頂ける時計だと思います。
ぜひこの機会にコレクションに加えてみてください。


・ 販売価格

0円(税込0円)

〜売約済み〜