懐中時計・アンティーク時計の販売専門店
▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら (※新商品陳列の際、いち早くお知らせが届きます。)
▼ 商品検索

▼ お客様の声など
▼ 販売中の懐中時計
ショッピングカートを見る
▼ 販売中の懐中時計 
▼ ショップ紹介
古響堂 店主
現代の時計に興味が薄い私が、機械式アンティーク時計に魅せられて収集すること数百個。
ムーブメントが動く音が心地良く、暇さえあればいじくっております。

約100年前のアメリカ製のアンティーク品が中心になりますが、自分好みの一品、掘り出し物を探し当てる喜びを味わって頂ければ幸いです。

なお、販売済みのデータは蓄積しておりますので、コレクターの皆様に楽しんで頂ければ幸いです。

古響堂
ホームイギリス製 (London)【国内OH・ゼンマイ交換済】J.W.Benson ベンソン 金無垢 デミハンター 英国 48mm [1295]

▼ 【国内OH・ゼンマイ交換済】J.W.Benson ベンソン 金無垢 デミハンター 英国 48mm [1295]


【商品紹介】
1908年前後に製造されたJ.W.Benson製の懐中時計です。
(ジェームス・ウィリアム・ベンソンはイギリスで1840年創業。
白洲次郎が好んで使ったということで日本でも大変人気のある高級ブランドです。)

人気の高いあるデミハンター(half hunter)仕様で、ナポレオンタイプとも呼ばれます。
画像の通りケースを閉じたまま時刻が確かめられ、高級感があります。
中でも金無垢(.375 9KT)製のデミハンターは希少で、
JWBLの刻印もあり、オリジナルケースだと想定されます。
経年・使用による擦り傷、汚れはありますが、隙間無く綺麗に閉まり、開閉に問題はありません。
これだけの金無垢ケースに納められたベンソンの懐中はかなり貴重と言えます。

時刻合わせはダボ押し、多少抵抗を感じる部分があります。
丁寧に労って操作をお願いします。
ゼンマイ巻きは至って円滑です。

文字盤は高級仕様のポーセリン製。
”J.W.Benson LONDON”の銘は鮮明で、黒色で統一された仕様はとても上品です。
9時付近に薄いヘアーラインがありますが、拡大画像でもわかりづらく肉眼ではほぼ見えません。
時刻はローマ数字表記、少し小さめで分刻が無い作り、
長針短針の作りも凝っており、デミハンターで隠れるのが惜しいくらい高級感があります。

ムーブメントは刻印の通り英国製の一品です。
この少し後の時代はスイス製の品が主で、個人的主観も入りますが英国製のムーブメントの方が格式高く価値があると思っています。
経年・使用による擦り傷や汚れは少なく、綺麗な一品と言えます。

参考値ですが日差は平置きで約+5秒、縦置きで約+50秒という状態です。
平置き優先で合わせていますが、適宜緩急針で調整頂ければと思います。
(アンティーク時計の為、可動品とだけ保証させて頂きます。
正確性、継続的可動、日常使用を求められる場合には定期的にオーバーホールをお願いします。)

これだけの品ですので、2016年8月にオーバーホールとニバゼンマイに交換させて頂きました。

大変良い品ですので、ゼンマイをニバゼンマイに交換してあります。
 ※切損トラブルの非常に低いステンレス合金のゼンマイで、若干高いですが安心してお使い頂けます。
(英語では、white alloy main spring と言われ、入手が難しい事もあります。)


【サイズ】
竜頭含まず約48mm。
厚さは約14mm。
重さは85.9g。

日本人に人気の高い16サイズ。
普段使いにも観賞用にも使い易いサイズだと思います。

これだけの金無垢デミハンターケースに納められたベンソンの懐中は国内にそうはないと思います。
ケースを付けたまま時刻もわかりますし、コレクションボックスに入れても他の時計との違いを楽しめると思います。
ぜひこの機会にコレクションに加えてください。




※各画像は、右クリック→ ”名前を付けて画像を保存する” にて拡大して確認できます。
相違を防ぐため、購入される方は事前にご確認ください。お手数お掛けしますがよろしくお願いします。

画像データをPicasaに永久保存しております。
PICASA内で拡大画像を確認することもできます。購入希望者、購入後の皆様に参考頂ければと思います。

・ 販売価格

250,000円(税込270,000円)

・ 購入数